ブログと同じ競艇予想を便利な無料メルマガで配信してます!
メルマガ購読・解除 ID: 1667422
競艇一撃                メールアドレス
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2015年12月02日

12/3(木)から開催のG1トーキョー・ベイ・カップ(平和島)の傾向と前日調査


12/3(木)〜12/8(火)にてG1トーキョー・ベイ・カップ(平和島)が開催されます。
開催されるボートレース平和島についてまとめました。

ボートレース平和島の攻略ポイントです。

■同格相手のレースはスタート重視
平和島は1コースが弱めのボートレース場で同格選手(近況の勝率が近い選手)が登場する場合はコースに関係なく平均スタート及び今節スタートをチェックして速い選手を重視すると良い。

■1マークでの最内差しが決まる
平和島以外の競艇場では1マークを先に回った選手が斜行して後続艇の進路を防ぐように走る。平和島ではこの斜行に対して厳しく指導する。そのため差しに回った選手がバックで内側を走り2マーク先回りで押し切るレースが多数ある。

■満潮時のマクリはうねりで流れる
平和島は回りが海の埋め立て地。東京湾からの海水が運河を伝って入り込む。平均で60センチほどの潮位差がある。満潮時になると水面がうねってスロー優位になる。逆に干潮時はまくりが決まりダッシュ勢に優位になる。東京の潮時表から対象レースのだいたいの水位を確認しておくと良い。

■ダッシュ勢で展示タイムの良い選手は買い
まくりで攻める選手が展示で1番時計を出した場合は勝負したい。特にカドに入った場合は頭から勝負すると良い。続いて外枠勢が乗っかってスロー勢が行き場が無くなり456の買い目には旨みがある。


近況のイン勝率は42.2%と低くなっています。
2着は2コースが22.5%、3着も2コースが20.8%が最も高いです。
回り足の良い選手が2コースに入った時の差し抜けを狙って2−1,3−1,3,4が良さそうです。


次にボートレース平和島の注目モーターをまとめました。
6月11日からなので約6ケ月使用です。

【勝率Top3】
15:6.32
25:6.19
28:6.08

【1着率Top3】
39:28.8%
55:27.6%
44:25.7%

【2連対率Top3】
15:48.1%
25:48.1%
23:47.6%

【3連対率Top3】
15:67.2%
75:62.3%
25:62.0%

目立ったエース機はありませんが15号機(山本隆幸)が連対率、3連対率が高くどのコースからでも舟券内が狙えるモーターです。
あとは展示タイム良く一発勝負なら39号機(上平真二)、55号機(井口佳典)でしょう。
実際の前検タイムと合わせて最注目モーターを見つけましょう。


次に実際の前検タイムです。

【前検タイムベスト5】
上平真二 6.63
石野貴之 6.67
浅見昌克 6.68
山田哲也 6.68
東本勝利 6.69

【前検タイムワースト5】
船岡洋一郎 6.88
西村 拓也 6.88
古賀 繁輝 6.87
今垣光太郎 6.87
大田 直弥 6.85

トップからワーストまで0.25秒差もありました。







【競艇予想回収率ランキング】

年間回収率ランキング1位:150%超(安定型)
   競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる
   12月スタートダッシュ成功の予想に乗ろう!
   [日毎詳細結果はこちら]



タグ:平和島
posted by ボートレース一撃 at 18:03| 平和島

安定感抜群で年間回収率が常にNo1の予想
競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる