ブログと同じ競艇予想を便利な無料メルマガで配信してます!
メルマガ購読・解除 ID: 1667422
競艇一撃                メールアドレス
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2016年12月02日

12/3(土)から開催のG1児島キングカップ(児島)の狙いと前日調査

12/3(土)〜12/8(木)にてG1児島キングカップ(児島)が開催されます。
開催されるボートレース児島についてまとめました。

ボートレース児島の攻略ポイントです。

■追い風の干潮時はインが強い
冬場から初春にかけて追い風の日は干潮時にインが強くなる。また夏場から秋にかけては向かい風になるが風速2メートルと限りなく無風に近いためインが強くなる。

■追い風の満潮時は差しが有利
同じ冬場から初春にかけて追い風の日の満潮時は差しが届く。児島はこの条件の時に1マークにうねりがでてくる。マクろうとしてもボートが暴れインから小回りもボートが暴れる。ターンマークに綺麗に入れるのはセンターからの差しになる。

■外枠勢から狙う時は1、2コースを絡ませる
児島は外枠から全艇をマクりきれない。そのため途中から差しに切り替える。そのため2、3着に残るのは1、2コースになる。高配当狙いの場合でもスローを消すと痛い目に会う。

■満潮時は周回展示で勝つ選手を見つける
満潮時は大きなうねりが出てくる。ほとんどの選手がチルト-0.5にして調整してくる。たまに0度の選手がいるがそれは伸びをつけるためではなくパワー不足であるためのサイン。周回展示でボートが暴れていれば舟券から除外する。


近況のイン勝率は50.4%と平均的になっています。
2着は2コースが26.1%でトップ、次いで3コースが18.3%です。
3着は4コースが22.4%でトップ、次いで3コースが21.7%です。
3着は大外でも14.7%あるので12流しが効率良さそうです。


次に児島の注目モーターをチェックしました。
(2016年 1月13日 〜 2016年11月27日)

■勝率トップ3
17:6.43
64:6.31
59:6.12

■1着率トップ3
17:31.4%
64:25.6%
15:24.3%

■2連対率トップ3
17:50.7%
64:48.7%
59:44.9%

■3連対率トップ3
64:68.1%
17:66.1%
59:65.7%

全項目No1、No2の17(武田光史)、64(高野哲史)がエースモーター、次点は59(谷村一哉)です。

次に実際の前検タイムです。

【トップ5】
山本 寛久 6.61
菊地 孝平 6.62
杉山 裕也 6.62
石渡 鉄兵 6.63
佐々木康幸 6.63
丸野 一樹 6.63

【ワースト5】
新田 雄史 6.83
須藤 博倫 6.81
森高 一真 6.80
秋山 直之 6.79
魚谷 智之 6.79
川崎 智幸 6.79


トップからワーストまで0.22の差がありました。



★絶好調予想の紹介★
競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる

12月開始2日連続で回収率200%超えで最高のスタートダッシュ!

競艇予想回収率ランキング一覧はこちら
http://www.gamble.uh-oh.jp/ranking/



タグ:児島
posted by ボートレース一撃 at 23:16| 児島

2020年7月は1点500円で12万円超のプラス益
競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる