ブログと同じ競艇予想を便利な無料メルマガで配信してます!
メルマガ購読・解除 ID: 1667422
競艇一撃                メールアドレス
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2017年01月18日

1/19(木)から開催のG1競帝王決定戦(下関)の狙いと前日調査

1/19(木)〜1/24(火)にてG1競帝王決定戦(下関)が開催されます。
開催されるボートレース下関についてまとめました。

ボートレース下関の攻略ポイントです。

■実績エンジンを手にした選手を追っかける
エンジンの差が非常に高く標準型エンジンを使用しているので実績エンジンはパワー強力。スローからは行き足良く深くてもターンまでにスピードに乗り、ダッシュからは回り脚も良く思い切ったターンを繰り出す。どのコースからでも舟券内に絡む。

■前付で1コースを奪取した選手の頭も
パワーのある選手がピット離れでほかの選手を置き去りにしてインをとる事も出来る。前付けでインを取れば深くなるがエンジン力で置き去りにしたインだと進入は深くならない。そのためそのまま押し切ってしまう確率も高くなる。

■周回展示で流れる選手は外す
ターンマークを外して流れ気味のターンをしているような選手は本番レースで消極的なレースしか出来ない。2マークの場合はたまたま失敗の場合もあるので1マークの2周で判断するのが効率良い。

■スタート見えていない選手は舟券から外す
下関の特徴として同じ日でも風向きが何度も変わる。そのためスタート勘をつかめない選手が出てくる。スタート展示で遅れる選手は舟券から外し。逆にピタリとあっている選手は舟券に取り込みたい。


近況のイン勝率は57.2%と非常に高くなっています。
2着は2コースが23.1%でトップ、次いで3コースが22.5%です。
3着は4コースが23.5%でトップ、次いで3コースが20.5%です。
2着を2か3のどちらか1点で絞って3着は流すが効率良さそうです。


次に下関の注目モーターをチェックしました。
(2016年2月13日 〜 2017年1月6日)

■勝率トップ3
60:6.08
45:6.05
63:5.96

■1着率トップ3
45:25.6%
26:24.3%
60:23.8%

■2連対率トップ3
60:44.9%
45:43.7%
27:43.6%

■3連対率トップ3
60:62.9%
45:62.8%
63:61.2%

全項目でトップ3内の45(石渡鉄兵)、60(磯部誠)が両エースモーターです。
特に60号機は展示タイムも良くスタート感があっていたらどこからでも頭を狙いたいです。


次に実際の前検タイムです。

【トップ5】
磯部  誠 6.61
徳増 秀樹 6.67
今村  豊 6.68
今垣光太郎 6.68
樋口  亮 6.68
瓜生 正義 6.68
白井 英治 6.68
杉山 裕也 6.68
海野康志郎 6.68

【ワースト5】
杉山 貴博 6.84
吉田 俊彦 6.79
笠原  亮 6.79
谷村 一哉 6.79
深井 利寿 6.79
重成 一人 6.79

トップからワーストまで0.23の差がありました。

★今儲かるランキングNo1予想の紹介★
競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる
【絶好調】3連単1点8万舟2発の実績
https://regimag.jp/b/blog/sell/?blog=243

競艇予想回収率ランキング一覧はこちら
http://www.gamble.uh-oh.jp/ranking/

タグ:下関
posted by 競艇一撃 at 21:36| 下関

的中連発で笑いが止まらない!
競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる