ブログと同じ競艇予想を便利な無料メルマガで配信してます!
メルマガ購読・解除 ID: 1667422
競艇一撃                メールアドレス
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ

2018年08月30日

8/31(金)から開催のG1ウェイキーカップ(多摩川)の狙いと調査


8/31(金)〜9/5(水)にてG1ウェイキーカップ(多摩川)が開催されます。
開催されるボートレース多摩川についてまとめました。

ボートレース多摩川の攻略ポイントです。

■1コースの次は3コースが強い
多摩川競艇場のモーターは強力で高速回転域のパワーがある。そのため1マークの通常の展開で1逃げ2差し3まくりの場合に多摩川では3まくりが有効で2コースはスタートで少しでも凹むと引き波をくらって舟券外になる。

■小回りより全速ターンが決まる
小回りターンは一度レバーを放っておいてターンの後半部でレバーを握る。一方全速ターンはレバーを握ったままでターンする。多摩川は日本一の静水面で対岸までの距離が十分にあるため思い切りの良い選手が活躍する。

■マーク差しの消極戦法は取り残される
若い選手だけでなくベテラン選手も転覆の心配が少ないため好モーターをゲットした場合は思い切り行って穴を出す選手がいる。思い切り行く選手をマークしてマーク差しをするとまくられる。

■ぶん回す若手・女子選手が大穴を出す
スタートが横一線にならなければ多少無茶でも大外からぶん回す選手がそのまま1マークで抜ける場合がある。多摩川では小技よりもスピードが大事になる。

近況のイン勝率は50.3%と平均的になっています。
各コースの勝率、2連対率、3連対率、勝率です。
1コース:50.3、66.4、77.1:7.51
2コース:16.0、39.3、56.6:5.55
3コース:13.1、33.4、52.8:5.24
4コース:13.5、32.0、50.8:5.15
5コース: 5.0、20.2、39.2:4.29
6コース: 2.1、 9.1、24.4:3.28
特に目立った特徴はなく平均的なコースです。
出目をみるとポイントは2コース選手の行き足、5コース選手の回り足で、
1コースの勝率&スタートがしっかりしていて、少なくともどちらかが〇のレースを選定しましょう。
2コース〇、5コース〇なら125、152
2コース〇、5コース×なら123、124
2コース×、5コース〇なら153、154
で勝負に行くと良いでしょう。


次に多摩川の注目モーターをチェックしました。
(2018年8月4日〜2018年8月27日)

■勝率7.0以上のモーター
57:7.68
27:7.37
35:7.26

■1着率40%以上のモーター
57:46.4%
27:42.1%

■2連対率65%以上のモーター
57:67.8%
48:66.6%

■3連対率80%以上のモーター
57:85.7%
27:84.2%

まだ1〜3節しか使用していないモーターなので実際の展示をみて判断した方が良いですが、
57号機(荒川健太)はエースモーター候補です。

次に実際の展示タイムです。
【トップ3】
三井所 尊春 6.63
赤岩  善生 6.66
重野  哲之 6.66

【ワースト3】
新田  雄史 6.89
船岡 洋一郎 6.89
土屋  智則 6.87
西山  貴浩 6.87

トップからワーストまで0.26の差がありました。

最後に今回出場する選手の多摩川通算勝率ランキングトップ5です。
白井英治 7.65
石田政吾 7.38
湯川浩司 7.38
村田修次 7.30
赤岩善生 7,27

★話題の注目度No1の予想★
ボートレース24場でしっかり安定収入(永久保存版)

「稼ぐためにすべき舟券の買い方」がパンパンに詰まっています
レース場ごとに特徴や狙い所を細かく明確に設定していますので
稼げるクセがしっかり身に付きます

競艇で稼ぐなら絶対に読むべき商品です。

【予想者説明内容抜粋】
それぞれ該当するレースの条件は明確に決まっていますので、
条件に当てはまらないレースは除外して無駄な購入をしっかり防げます。
この内容を熟知する事で安定して儲かる勝ち組になって下さい。



タグ:多摩川
posted by 競艇一撃 at 18:04| 多摩川

的中連発で笑いが止まらない!
競艇展開法で3連単がジャンジャン当たる